エラ削りの費用について

まずエラ削りの方法として2通りあります。まず一つは手術によって骨を削り、小顔にするというもの。もう一つがプチ小顔術と言われているエラボトックス・ボツリヌストキシン注射です。前者のほうは1回の施術により効果を得ることができます。費用はだいたい100万円は超えると考えてください。美容外科によっては200万円近くにもなります。後者のほうはエラ近くに注射をしてエラをシャープにさせるというもので1回の注射で約15万円〜20万円ほどになります。しかし1回の施術では1年間ほどの効果しか継続されず、半永久的に持続性を保たせるなら5回の注射が必要となってきます。つまり75万円〜100万ほどになります。エラを骨から削っていくには前者のほうが良いですが、メスを入れることに抵抗がある方は後者の施術をおすすめ致します。



エラ削りの費用について。

エラ削りというものが、何を指しているのかわからない人もいると考えられます。基本的にフェイスラインのエラが気になる人が希望する手術といえ、その技術も進歩しています。費用は保険が適用されないため、少し高めとなりがちですが、受けるところで違いがでてきます。しかし、手術そのものが簡単なものではないため、格安料金というものはどこであっても難しい現状があります。ですがメリットもたくさんあり、手術を行えば半永久的に効果があるため、悩むこともなくなります。また、エラ削りと聞くだけで痛そうなイメージがありますが、全身麻酔で行われるため、痛みを感じることはありません。そして、手術は口の中から行うこともあり、傷口が目立つこともありません。エラを削ることによって子顔効果が期待でき、費用はかかりますが、悩んでいた人のほとんどが満足しているといわれています。



エラ削りは費用的にも効果的にも非常に有効です。

エラ削りは費用的にも効果的にも非常に有効です。それ相応の費用はかかりますがその分に見合った効果は必ず得られるということがあります。それは、顔の輪郭にかかわる部分だからです。エラが張っているとどうしても全体的に厳しい印象を与えてしまいます。女性らしい、やさしい顔立ちにするためにはやはりエラをなくしてすっと柔らかな印象にすることが一番の近道です。それだけフェイスラインというものが全体の印象に大きな影響を与えるということです。実際の施術としては奥歯の歯ぐきから切り開いて施術を行うというもので外見には影響を与えないという方法なので傷跡などで心配もなく非常に安心できます。費用に関してはそれ相応の金額になりますが、大きな効果から考えると決して高くはないと考えられます。実際にクリニックでドクターと十分な相談を行って実施してもらうことが重要です。